診療案内
症例集

ここでは、アサノ歯科で実際に治療した症例をご紹介しています。


症例 3 - 粘液嚢胞

腺の排泄障害による分泌液の貯留停滞によって生じた嚢胞を、貯留嚢胞と言います。

そのなかでも今回ご紹介する症例は、粘液嚢胞(ねんえきのうほう)といい、粘液腺の排泄管の閉鎖・狭窄・損傷によって生じます。

20才代に多く、青少年に好発します。発生部位は下唇に多く見られれます。疼痛などの自覚症状は特にありませんが、しばしば自潰と再発を繰り返します。

治療は外科的摘出手術を行いますが、再発することも相当あり、周辺部の腺組織を含めて摘除する必要があります。

粘液嚢胞 術前

術前

粘液嚢胞 術中

術中

粘液嚢胞 縫合

縫合

粘液嚢胞 術後

術後


<< 前の症例へ     症例集のトップへ     次の症例へ >>

ホーム | 医院案内 | 診療案内 | よくあるご質問 | アクセス | お問い合わせ | プライバシーポリシー